食品安全マネジメントシステム「FSSC22000」を取得いたしました

このたび、弊社成田工場において食品マネジメントシステムの国際規格FSSC22000の認証を取得したことをお知らせいたします。

弊社は食の基盤産業として、お客さまひとりひとりの豊かな生活づくりに奉仕し、地域社会・お客さまが求める価値を追求する商品づくりを目指しております。

平成10年から平成14年にかけてHACCP(ハサップ)システムの承認、平成17年3月にはISO14001の認証を取得し、このたび新たにFSSC22000の認証を取得いたしました。

FSSC22000は、安全で確実な食品安全マネジメントシステムを構築・運用するための国際的な規格です。取得に伴い、より一層安心・安全な食品づくりを行うための管理体制を整えました。これからも継続的な改善を行い、皆さまが求める商品を提供してまいります。

 

<FSSC22000認証取得について>

■認証取得工場

古谷乳業株式会社 成田工場

■認証登録範囲

牛乳、加工乳、乳飲料、乳製品乳酸菌飲料、醗酵乳(ヨーグルト)、清涼飲料水(果汁飲料、コーヒーなど)、洋生菓子(麦芽ゼリー)の製造

■認証取得年月日

2021年3月1日

トップに戻る